NEWS

【韓国旅客船沈没】管制の救命要請に「不可能だ」「動けない」繰り返す 交信記録を公開

2014年04月20日 21時06分 JST | 更新 2014年04月20日 21時07分 JST
Handout via Getty Images
JINDO-GUN, SOUTH KOREA - APRIL 16: In this handout image provided by the Republic of Korea Coast Guard, a passenger ferry sinks off the coast of Jindo Island on April 16, 2014 in Jindo-gun, South Korea. The ferry identified as the Sewol was carrying about 470 passengers, including students and teachers, traveling to Jeju island. (Photo by The Republic of Korea Coast Guard via Getty Images)

韓国南西部の珍島で起きた旅客船「セウォル号」の沈没事故で、韓国政府の対策本部が、管制センターとの交信記録を公開した。聯合ニュースが報じた記録をみると、船長らセウォル号側が乗客の安全確保や避難に「不可能だ」「動けない」と、一貫して消極的だったとの印象を受ける。主な交信内容を紹介する。

4月21日午前8時50分時点で、死者は61人、行方不明者は241人。

【9時7分】

セウォル号:珍島VTS(管制センター)、セウォル号

管制:セウォル号、セウォル号、こちら管制。貴船、今、沈没中ですか?

セ号:はい、そうです。警察を早くお願いします

【9時10分】

セ号:我々が傾いてすぐに…転覆しそうです

管制:はい、乗務員はどうですか?D船(別の船)が最大限、接近中です

セ号:傾きすぎてほとんど動けません

【9:12】

管制:セウォル号、こちら管制。今、乗客らは救命いかだや救命ボートに乗っていますか?

セ号:いえ、まだです。今、船が傾いて動けません

【9:13】

管制:現在、乗務員は何人ですか?

セ号:はい、450人です…約500人になります

管制:はい、現在、近くにD船が行っています

セ号:はい、早く来て下さい

【9:14】

管制:周辺の漁船にも連絡を取っています。セウォル号、現在、乗客の脱出は可能ですか?

セ号:今、船がひどく傾いて脱出は不可能です

管制:最大限、警備艇や漁船と連絡を取って、そちらに向かっています

【9:17】

管制:感度どうですか(4回)。現在、浸水状態はどうですか?

セ号:今、50度以上左に傾いて、人が左右に動けない状態で、船員もライフジャケットを着て待機していますが…本当に着たのか確認もできない状態で、船員もブリッジに集まって動けない状態です。早く来て下さい

【9:18】

管制:はい、わかりました。セウォル号、現在、水にどれだけ浸っていますか?

セ号:それも確認できていません。今、デッキにコンテナがいくつか飛び出たのは船首から確認できましたが、移動できないのでブリッジから左右に一歩も動けない状態で、壁につかまってようやく態勢を保っている状態です

管制:近くにD船が接近中です

【9:21】

セ号:警察の救助は来ていますか? 来るのにどれだけかかりますか?

管制:セウォル号、いまD船が接近中ですが、接近が不可能な状態で待機中です

【9:22】

セ号:はい、警察が来るのにどれだけかかりますか?

管制:はい、ちょっと待ってください

【9:23】

管制:今の状況は、セウォル号の船首側から浮遊物もあるというので、接近が不可能です。いま沈没直前のようです

管制:警備艇到着15分前です。放送して乗客に救命胴衣を着用させて下さい

セ号:現在、放送も不可能です

管制:放送ができなくても最大限、乗客に救命胴衣と厚い服を着せるようにさせてください

セ号:本船が乗客を脱出させたら、救助はすぐに来ますか?

管制:浮輪でもつけさせて浮かせてください。早く!

【9:25】

管制:セウォル号、人命の脱出は…船長が直接判断して人命を脱出させてください。我々はそちらの状況を分からないので、船長が最終判断をして、乗客の脱出をさせるなり、早く決定を下してください

【9:26】

セ号:そうじゃなくて、今、脱出させたらすぐに救助できるのかと聞いてるんです

管制:警備艇が10分以内に到着するはずです

セ号:10分後に着くって?

管制:はい、10分程度かかります。10分!

【9:27】

管制:セウォル号、1分後にヘリが到着予定です

セ号:よく聞こえません…ゆっくり話して下さい

管制:1分後にヘリが到着予定です

セ号:もう1回言ってください

管制:すぐヘリが到着予定です

【9:28】

セ号:乗客が多すぎて、ヘリだけではだめだと思います

管制:ヘリも到着するし、近くの船舶も接近中ですから参考にしてください

【9:29】

セ号:はい、分かりました。管制、船舶を肉眼で確認しますが、AIS(船舶自動識別装置)が見られないんですが、本船の船首にある赤いタンカーの船名は何ですか? 船首側でなく左側に待機してください

【9:32】

セ号:管制、こちらセウォル号です。感度どうですか

管制:セウォル号、どうぞ

セ号:はい、現在の位置は緯度34度10分、125度57分です。57分

管制:はい、位置を確認しました

【9:37】

管制:セウォル号、セウォル号、こちら管制

セ号:はい、セウォル号です

管制:現在、浸水はどうですか?浸水は

セ号:浸水状態は確認不可能で、いまとりあえず乗客は、警察や、商船が50mに近づいていて、左側に脱出した人だけ脱出を試みているという…放送しましたが左側に移動するのは簡単ではないです

管制:はい、わかりました

セ号:船が約60度まで左側に傾いていている状態で、いま飛行機まで来ました。警察…

(交信途絶える)

関連記事

韓国・セウォル号沈没事故(2014/04/16~)