ライフスタイル

「スター・ウォーズ」の楽しいキッチン用品11選

2014年04月23日 14時31分 JST
ThinkGeek.com

映画『スター・ウォーズ』シリーズの新作「エピソード7」が公開されるのは2015年になりそうだが、われわれはすでにワクワクしながらその日を待ちわびている。

オリジナル作品は、われわれの心の中で特別な位置を占めており、スター・ウォーズをテーマにしたキッチン用品も多数登場している。たとえ滑稽に見えたとしても、キッチンで特別な位置を占め続けるはずだ。つまり、これらはわれわれを、はるかかなたの銀河系へと連れて行ってくれるのだ。

  • 「R2-D2」の計量カップセット
    ThinkGeek.com
    ThinkGeek.comが販売しているR2-D2の計量カップセットを使えば、クッキー作りがますます楽しくなるだろう。クッキーを焼きすぎないように、次のセリフを思い出してほしい。「憎しみに屈するな。ダークサイドに堕ちるぞ」
  • 「デス・スター」のカップケーキ型
    Facebook/Stuffed Cakes
    Stuffed Cakesが販売しているこのカップケーキ型。スター・ウォーズをテーマにした食べ物好きの人にはぴったりだ。「あれは月ではない」、デス・スターのカップケーキだ。
  • 「ライトセーバー」の箸
    Amazon
    箸を使うのは、慣れていない人には難しい。Kotobukiyaが製作し、Tokyo JAPAN社が販売しているこのすばらしいライトセーバー型の箸で、「ターゲットを狙い続けるのだ」。
  • 「ダース・ベイダー」のトースター
    BigBadToyStore社が販売しているこのダース・ベイダー型トースターを使うと、パンの片面が「暗黒」になる。
  • R2-D2のお弁当箱
    Amazon
    このすばらしい弁当箱は、Thermos社が販売している。ランチを詰め込まない手はない。まだお腹が空いていなくても、空くのは「時間の問題だ」。
  • ライトセーバー型のバーベキュー・トング
    TheFowndry.com
    TheFowndry.comが販売しているライトセーバー型バーベキュー・トングを使えば、バーベキューの準備がもっと楽しいものになるだろう。「やるか、やらないかだ。『やってみる』という選択肢はない」
  • スター・ウォーズ・キャラのクッキー型
    次にクッキーを作るときは、Williams-Sonoma社が発売するこの型を使うのはどうだろう。「フォースが強い」キャラたちだ。
  • 暗黒卿のエプロン
    Amazon
    ICUP社が販売するこのエプロンを身に付ければ、クッキー型を使う姿であっても、まるでダース・ベイダーのように見えるだろう。かくして「円環は閉じられた」。
  • ミレニアム・ファルコン号の栓抜き
    ミレニアム・ファルコン号栓抜き。欲しいと思わない人などいるだろうか? これは、(光速を1.5倍超える速度をもち)、「ケッセル・ランを12パーセクもかからずに行ける宇宙船」なのだ!
  • ボバ・フェットの栓抜き
    Diamond Select Toys
    Diamond Select Toys社が販売するこのボバ・フェットの栓抜き(長さ約10センチ)は、絶対に欲しくなるはずだ。「ボバ・フェット?ボバ・フェット?どこにいる?」。ここにいる!
  • アクバー提督のカップスリーブ
    Overweight Glob of Grease
    「それは罠(トラップ)だ!」。いや、罠ではなく、フラップ(カップを持ちやすくするスリーブ)だ。Flickrユーザーの「Overweight glob of grease\n」が公開したこのアクバー提督のカップスリーブは、今回ご紹介したスター・ウォーズテーマのキッチン用品の中でも、いちばんのオススメだ。

文末のギャラリーでは、「丸めることができるトースター」や、「コーヒーを冷まさない熱くなるスプーン」、モバイル機器でコントロールするコンロなど、未来のキッチン用品のデザインを紹介している。

Futuristic Kitchen Gadgets

[Alison Spiegel(English) 日本語版:佐藤卓、合原弘子/ガリレオ]

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています