Huffpost Japan

「すきやばし次郎」オバマ大統領も食べたミシュラン三ツ星の寿司を写真で

投稿日: 更新:
印刷

4月23日、オバマ大統領が来日。安倍晋三首相らと鮨屋「すきやばし次郎」で夕食を取った。

オバマ大統領は、どんな鮨を食べたのか。旅行者が撮った写真から、コースを再現してみよう。(※写真は2012年時点のもの。季節でネタも異なるため、大統領が実際に何を食べたのかは不明)

Close
すきやばし次郎 コース 写真集
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

すきやばし次郎は銀座の一等地、雑居ビルの地下にある。世界的に有名なレストランの格付け本、「ミシュラン・ガイド東京版」で最高の評価となる三ツ星を獲得する有名店。メニューはなく、おまかせのみ。30分ほどで鮨が10カン以上、次々と出されるスタイルだ。値段は3万円から。毎月1日に、翌月の予約を電話で受け付けている。ホームページによれば、5月までは予約でいっぱいだという。

店主の小野二郎さんは、フレンチの世界的シェフ、ジョエル・ロブションとも親交がある、著名な料理人だ。2011年には、アメリカ人監督のデイビット・ゲルブが、小野さんを追ったドキュメンタリー映画「二郎は鮨の夢を見る」を制作。日本食ブームも後押しし、アメリカでも知られる存在となった。

オバマ大統領がすきやばし次郎を訪れたことは、海外メディアも報じている。

オバマ大統領はアジア歴訪の初日、安倍晋三首相と、2011年のドキュメンタリー映画で有名になった伝説的なすし店で食事をともにした。


(中略)


この店は東京にある13のミシュラン三ツ星レストランの一つであり、座席は10しかない。このため、予約をとるのは特別に難しい。4月の早い段階で、店はすでに5月初めまで予約で埋まっている。


(Business Insider「Obama Dreams Of Sushi At Jiro's Restaurant - Business Insider」より 2014/04/23 09:02)

海外のセレブにも人気で、ケイティ・ペリーさんや、アーノルド・シュワルツェネッガーさん、ヒュー・ジャックマンさん、アン・ハサウェイさんらも訪れ、写真を残している。

なお、日刊ゲンダイによると、日本政府は最終的に決まった「すきやばし次郎」だけでなく、銀座の天ぷら屋「てんぷら近藤」も会食場所の候補に入れていたという。ところが、近藤にはすでに予約が入っていたため、政府の申し出を断ったというのだ。

作家・池波正太郎が愛し、オバマ大統領が食べそこねた(?)、ミシュラン二ツ星の「てんぷら 近藤」のコースも写真で再現した。

Close
「天ぷら 近藤」 コース写真集
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド
【寿司関連の記事】
ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています
ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

他のサイトの関連記事

銀座 すきやばし次郎 | SUKIYABASHI JIRO | 鮨

すきやばし 次郎 - 銀座/寿司 [食べログ]

オバマ大統領、安倍首相と「鮨の夢を見る」?

オバマ米大統領、ミシュラン三ツ星レストランへ 「二郎は鮨の夢を見る」DVD/Blu-ray発売中