NEWS

道重さゆみ、モーニング娘。卒業 「二年前から意識」ブログで決意を新たに

2014年04月30日 00時48分 JST | 更新 2014年04月30日 00時53分 JST
時事通信社

oricon style

モー娘。道重、卒業は「二年前から意識」 ブログで「新たな一歩」と決意

きのう29日に今秋でモーニング娘。’14を卒業することを発表したリーダー・道重さゆみ(24)が同日夜、自身のブログを更新。改めて卒業を報告するとともに、二年前から卒業を意識していたことや、新たな決意を綴った。

「今日は、私の地元山口県でコンサートでした」との書き出しで、「これでもかってくらいファンのみなさんのたっくさんの優しさと愛に包まれてきました!!」と公演を振り返った道重。「もうっ! ほんとーに幸せですっ! ありがとうございます!!!!」と応援してくれたファンに感謝した。

そして改めて、卒業を報告した道重は、「二年くらい前から卒業は意識していて、去年の秋ツアーラストの武道館の時に、れいなが卒業して、古いメンバーが私だけになって初めてのツアーが終わって」と綴り、「あのタイミングでものすごく後輩たちが頼もしくなったって感じました。なんか…安心しました」と回顧。「そして、つんくさんや会社の方と相談して、今年の秋ツアーのタイミングで卒業って事にさせてもらいました」と明かした。

さらに、「自分の人生において、大事な発表だから、やっぱり生まれ育った山口で発表したかった。そして、ここからまた新たな一歩を踏み出したかったから」との思いを明かすと、「そうです。今日からまた私の中で新たなスタートが始まりました!」と決意。「きっとまた明日からも緊張とか…プレッシャーとか…あるとは思うけど。。」と不安を吐露しつつも「みんながいるから頑張れるって今日まぢでそう思いました。強くなれました」と綴った。

最後は、「ありがとう」と感謝の言葉とともに、「ここからが本当の恩返しだと思ってます!」と宣言。「さゆみのできる限りの事をして、もっともっとかっこいいモーニング娘。に仕上げてから卒業して、次の世代にバトンタッチしたいと思っています」と全力で尽くすことを誓い、「どうかみなさん、秋までよろしくお願いします」と呼びかけた。

【関連記事】

関連記事

モーニング娘。 画像集