NEWS

北朝鮮が砲撃訓練 黄海の北方限界線付近

2014年04月29日 16時29分 JST | 更新 2014年04月29日 16時37分 JST

reuters logo

韓国軍は29日、北朝鮮が先に通知した黄海の北方限界線(NLL)近くでの砲撃訓練を開始したことを明らかにした。訓練は0500GMT(日本時間午後2時)ごろから始まった。これまでのところ韓国側の海域に砲弾が落下した形跡はない(軍幹部)という。

北朝鮮は3月末にもNLL付近で砲撃訓練を実施。100発以上が韓国側の海域に落下し、韓国軍が応射していた。

[ソウル 29日 ロイター]

関連記事

北朝鮮の日常を、マラソンランナーが捉えた