NEWS

百田尚樹氏「護憲植え付けたのは朝日」 憲法フォーラムで批判

2014年05月03日 22時24分 JST | 更新 2014年05月03日 22時38分 JST
時事通信社

作家でNHK経営委員の百田尚樹氏が5月3日、憲法改正を目指す「『21世紀の日本と憲法』有識者懇談会」が都内で開いたフォーラムに出席し、改憲に慎重な朝日新聞を批判した。MSN産経ニュースが伝えた。

「『憲法は神聖にして侵してはいけない』という考えを植え付けたのは朝日新聞だ。憲法とは世界の状況や生活様式の変化によって変えていくものだ」と述べた。

(MSN産経ニュース『憲法フォーラム出席の百田尚樹氏 「護憲植え付けたのは朝日」「NHKにややこしいのがいる」』より 2014/05/03 20:52)

百田氏はまた、歴史認識をめぐる発言を理由にケネディ駐日米大使がNHKの取材を拒否したと共同通信が報じたことに対し「大嘘だ。NHKの中にややこしいのがいる。そういうのが共同の記者に語ったらしい」と語ったという

【関連記事】

関連記事

NHK画像集