ライフスタイル

1億円を超える旅も:超贅沢な観光ツアー8選

2014年05月16日 00時47分 JST

世界には、あなたが死ぬまでに稼ぐ額以上のお金を、40日間のバケーションに費やす人たちもいる。

「世界最高級のアルコールを楽しむ旅」や、「海を独り占めできる豪華クルーズ」など、ちょっとかいま見るだけでもクラクラするようなツアーをご紹介しよう。文末のスライドショーでも、「世界で最も高価なホテルの部屋」を紹介している。

ほぼすべての世界遺産を巡る旅

価格:1名あたり約1億6000万円(160万ドル)

angkor wat

国連教育科学文化機関(ユネスコ)が選定した世界遺産リストには、オーストラリアのグレート・バリア・リーフ、カンボジアのアンコール・ワット寺院、ペルーのマチュ・ピチュ、アメリカのグランド・キャニオン、南米のイグアスの滝など、900を超える場所が登録されている。イギリスのサイト「VeryFirstTo」が発表した壮大なツアーでは、2年間という贅沢な時間をかけて、旅行者をすべての世界遺産(ただし、安全な場所にあるもの)に1ヵ所ずつ連れて行くという。

フォーシーズンズの9つのリゾートホテルを1ヵ月で周る旅

価格:1名あたり1207万円(11万9000ドル)

フォーシーズンズ・プライベートジェットの旅」と名付けられたこのツアーは、出発地のロサンゼルスで、フォーシーズンズの新型プライベートジェットに搭乗し(もちろん、Wi-Fi設備とグルメ料理付きだ)、ボラボラ島、バリ島、インド、イギリスなど世界中にある9つのリゾート地を足早に駆け巡る。

コンシェルジェも同乗しているので、マッサージやティータイムの予約を、空中から行うことも可能だ。

プライベートのクルーズ船を楽しむ旅

価格:1名あたり36万円(3599ドル)(11泊の地中海クルーズ

セレブリティ・クルーズ社は2012年、豪華な新型クルーズ船の就航を開始した。最高級の客室である「リフレクションスイート」には、半透明のシャワー室が海上に突き出すような形で備え付けられていおり、海の景色を見ながらシャワーを浴びることができる。また、浴槽付きのプライベートバルコニー、24時間対応の執事サービス、「iPad」で制御できるベッドなども利用可能だ。

カリブ海の島で自分のアルバムをレコーディングする旅

価格:1泊200万円(2万ドル)という噂(詳細は問い合わせが必要)

エデン・ロック・ホテルが運営する、海沿いにあるヴィラ・ロックスターの宿泊客は、ジョン・レノンが「イマジン」のレコーディングに使ったのと同じ設備を使用して、自分のアルバムをレコーディングできる。また、執事サービス、ウィスキー・バー、プールを利用できるほか、ガレージから「好きな車」を選んで乗り回すことも可能だ。

世界一高価なカクテルを試飲する旅

価格:カップル1組あたり約1億2170万円(120万ドル)

最高級カクテルを味わう休日」と名付けられたこのツアーでは、パートナーと2人で、40日間をかけて、世界中にある最も高価でめったに味わえないお酒を試飲できる。

たとえば、18万5000ドルの赤ワインや、「アルマン・ド・ブリニャック」の「ダイナスティ」(ほぼ間違いなく世界一高価なシャンパンだ)などだ。2万ドルのダイヤ入りカクテル「レイデン」もある。もちろん、宿泊するのは豪華なホテルだ。

4ヵ月で28ヵ国を周る船旅

価格:カップル1組あたり約1億6238万円(160万ドル)

この「世界一高価なクルーズ」は、ゲストをヘリコプターで自宅から船まで送り、4ヵ月かけて世界28ヵ国を周る旅に連れて行くものだ。ニュージーランドやタスマニア島、インドネシアの港に着く度に、キャビアや「樹齢千年の木から採られた茶」、それにシャンパンなどが振る舞われるという。また、船で行けない場所には、専用のボーイングジェット機やロールスロイスが使われる。

クルーズの運営会社のサイトによれば、このツアーは2012年に一度行われただけだが、同社が提供する他のクルーズツアーでも、「同じような豪華な旅の体験」ができるという。

豪華列車で世界を巡る旅

価格:1名あたり443万円(4万3680ドル)(1人部屋の場合)

グレート・レール・ジャーニーズ社は、選ばれた幸運な人たちを、生涯で最も豪華と言える鉄道の旅に連れて行くツアーを、2015年に計画している。ゲストは、アメリカ中を周った後、上海に飛び、中国の数々の名所を見たあと、ゴビ砂漠を通って、モスクワ、ヴェニス、それにパリを訪れる。

ボツワナのサファリ地区を巡るプライベート・ツアー

価格:1名あたり約111万円(1万1000ドル)(飛行機代を除く)

ボツワナのサファリ地区で動物たちと触れ合う究極の旅」は、10日間のプライベートツアーだ。出発日は自由で、たくさんのカバが住む湖沼にある豪華な小屋に宿泊したり、離島でライオンやバッファローに出会ったりすることができる。ソーラー発電式テントは忘れないようにしよう。

[Suzy Strutner(English) 日本語版:佐藤卓/ガリレオ]

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

関連記事

Some of the World's Most Expensive Hotel Suites