Huffpost Japan

ASKA容疑者、覚せい剤所持で逮捕 尿検査で陽性反応

投稿日: 更新:
CHAGE AND ASKA
ユニバーサルミュージックジャパン公式サイトより | www.universal-music.co.jp
印刷

人気男性デュオ「CHAGE and ASKA」のメンバーで歌手のASKA(本名・宮崎重明)容疑者(56)が5月17日、覚せい剤取締法違反(所持)容疑で警視庁に逮捕された。ASKA容疑者は「覚せい剤を所持したことはありません」と容疑を否認しているという。

また、共謀して覚せい剤を隠し持っていたとしてASKA容疑者の知人である会社員の栩内香澄美(とちない・かすみ)容疑者(37)も同日、逮捕された。朝日新聞デジタルなどが報じた。

ASKA容疑者と知人の会社員栩内(とちない)香澄美容疑者(37)は4月6日と12日ごろ、東京都港区南青山3丁目の栩内容疑者の自宅マンションで覚醒剤を所持していたとして、覚醒剤取締法違反の疑いで逮捕された。両容疑者とも調べに対し、容疑を否認しているという。

(朝日新聞デジタル「覚醒剤、尿検査で陽性 ASKA容疑者、自宅にも薬物」より 2014/05/18 05:00)

逮捕後の任意の検査で、ASKA容疑者と栩内容疑者の尿から覚せい剤の陽性反応が出た。ASKA容疑者宅への家宅捜索では、1階の書斎に十数回分の覚せい剤やMDMAとみられる薬物、覚せい剤の吸引具がかくされているのが見つかり押収したという。

ASKA容疑者の覚せい剤疑惑については、2013年8月に週刊文春が報じた。ASKA容疑者は公式ホームページで「記事にあるようなことは一切やっていない」と疑惑を否定していた。

◆13年8月1日 週刊文春が「シャブ&飛鳥の衝撃」と題した記事で、ASKAがガラスのパイプで覚せい剤を吸引するところを暴力団員に盗撮され、脅されていると報じた。所属事務所は同日、ホームページで「報道の内容は事実に反しており、大変遺憾です」と反論した。

(中略)

◆9月27日 ASKAが所属事務所の公式HPで「記事にあるようなことは一切やっていませんし、あのような言動、行動に関しても一切ありません」と疑惑を否定。


(日刊スポーツ「ASKA覚醒剤所持容疑で逮捕 陽性検出」より 2014/05/18 07:27)

■「チャゲ&飛鳥」としてデビュー

ASKA容疑者は福岡県出身。友人だったChageさんと共に1979年に「チャゲ&飛鳥」としてデビュー。後に「CHAGE and ASKA」に改名した。ドラマの主題歌にもなった「SAY YES」や「YAH YAH YAH」などのヒット曲を出した。近年はソロでも活動し、海外でも人気を集めていた。

Chageさんは17日、公式サイトでコメントを発表。「今は現在開催中のファンクラブイベントに僕は全力を注いでいく」とした。

今日までASKAの回復を待ってきましたが、このような事態になり大変残念です。
突然の事でまだ頭の整理はつきませんが、今は現在開催中のファンクラブイベントに僕は全力を注いでいきます。
ファンの皆さま、関係者の皆さまには、ご心配ご迷惑をお掛けした事を心からお詫び申し上げます。

Chage

(CHAGE and ASKA Official Web Site「お知らせ」より 2014/05/17)

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています
ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

ハフィントンポストの人気記事

Close
CHAGE & ASKA Music Clips
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

訂正箇所を連絡

他のサイトの関連記事

CHAGE and ASKA Official Web Site

ASKA - UNIVERSAL MUSIC JAPAN

ASKA容疑者 自宅から十数回分の覚醒剤か

疑惑報道後、9カ月間の捜査 ASKA容疑者逮捕

ASKA容疑者逮捕:任意同行にろれつ回らず 容疑は否認

歌手のASKA容疑者を逮捕 覚醒剤所持 容疑を否認

ASKA容疑者から覚醒剤陽性反応

ASKA容疑者、尿から覚醒剤陽性反応 自宅に薬物

ASKA容疑者、覚せい剤所持容疑で逮捕…否認も陽性反応

【ASKA容疑者逮捕】 尿から成分、覚醒剤やMDMA発見