NEWS

LINEのスタンプで有名なイラストレーターの街角スケッチがすごい【画像】

2014年05月18日 14時57分 JST | 更新 2014年05月18日 22時01分 JST

堺雅人さんや阿部寛さんのコミカルなイラストで話題のTOYOTOWNのLINEスタンプ。写真との合成で作られたのかと思ったら大間違い。東京・目黒に住むイラストレーターのHama-Houseさんによるイラスト作品だ。

とんでもなく似ていると驚いた人もいるかもしれないが、その画力の裏には日々の鍛錬による裏付けがあるようだ。Hama-Houseさんが練習として行っているのが、人物を「スピードスケッチする」というもの。

スケッチのモデルとなるのは、電車の乗客や街中のカフェの客など。いつ席を発つか、いつその行為をやめてしまうかわからないドキドキ感が伝わってくるこれまでのスケッチの記録の一部を紹介しよう。

Hama-Houseさんのイラストワークは、ホームページFacebookなどで楽しむことができる。

【イラスト・スケッチ関連記事】

関連記事

小学館ビルの「落書き」写真集