NEWS

ASKA逮捕でチャゲアスのCD回収 「SAY YES」「YAH YAH YAH」など

2014年05月19日 21時52分 JST | 更新 2014年05月20日 18時00分 JST
時事通信社

人気デュオ「CHAGE and ASKA」のASKA(本名・宮崎重明)容疑者が覚せい剤取締法違反で逮捕されたことを受けて、「CHAGE and ASKA」やASKAソロ名義のCDやDVDなどが出荷停止となり、回収されることになった。iTunesなどへの音楽配信も停止される。CDの販売権などを持つレコード会社2社は5月19日に発表した。

CD総売上が3140万枚を数え、「チャゲアス」の愛称で親しまれたCHAGE and ASKA。「SAY YES」や「YAH YAH YAH」などの往年のヒット曲とも、ひとまずお別れとなりそうだ。

■ユニバーサルミュージックの発表

CHAGE and ASKA、及びASKAと当社との間の専属契約は既に終了しており、当社は、CHAGE and ASKA、及びASKAの商品に対して、商品ごとに製造権、販売権、或いは非独占的な配信権のみを有する状態ですが、今回の逮捕はその容疑内容、反社会的性質等、その影響の大きさに鑑みて、決して看過できるものではなく、厳正な措置を以って臨むべきとの判断に至りました。

■ 当社取扱のCHAGE and ASKA、及びASKAのソロ名義の作品について

・ 関連契約の解約または停止
・ CD/映像商品 全タイトルの出荷停止
・ CD/映像商品の回収(契約上、当社において回収可能なもの)
・ 全楽曲・映像のデジタル配信停止

ASKAの逮捕に伴う当社の対応について

■ヤマハミュージックコミュニケーションズの発表

アーティスト「ASKA」が覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕されたことを受けまして、その逮捕容疑と社会的影響の大きさを鑑み、過去に弊社からリリースされましたCHAGE and ASKA ならびにASKA関連の商品につきまして、出荷停止・店頭からの回収・楽曲配信の停止を決定いたしました。

ASKA関連商品に関する当社の対応につきまして

サンケイスポーツによると回収などの対象作品は、2社合計で139タイトルになるという。同紙ではすでにファンによる駆け込み需要が発生していることを伝えている。

被害額について両社は「今の段階では想定できない」としたが、皮肉にも主要音楽配信サイトでは駆け込みダウンロードが発生。レコチョクシングルランキングで「SAY-」が27位、「YAH-」が32位に急浮上。トップ100に10曲がランクインするほど関心が高まっている。

(サンケイスポーツ「チャゲアスが消える?ユニバーサル全契約解約…CD出荷停止、回収も」2014/05/20 05:05)

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

関連記事

CHAGE & ASKA Music Clips