NEWS

「孤独のグルメ」"夜食テロ"再び 第4シリーズが7月スタート

2014年05月19日 23時40分 JST | 更新 2015年07月15日 18時44分 JST
tv-tokyo.co.jp

oricon style

“夜食テロ”再び 『孤独のグルメ』第4シリーズが7月放送

2012年1月、10月クール、2013年7月クールの3期にわたって、深夜に放送されたドラマ『孤独のグルメ』(テレビ東京系)の第4シリーズが7月9日よりスタートすることが19日、わかった。前作から1年の“空腹期間”を経て、愛すべき大食漢・井之頭五郎が再び帰ってくる。五郎役は俳優・松重豊(51)が続投する。

『週刊SPA!』(扶桑社)にて不定期連載中の同名漫画(作:久住昌之、画:谷口ジロー)が原作のグルメドキュメンタリードラマ。仕事の合間に立ち寄った食堂や居酒屋などはすべて実在する飲食店で、黙々と一人飯に興じる五郎の姿に視聴者は、胃袋をわし掴みにされた。

第4シーズンは「原点回帰」を掲げ、甘味処や軽食はほどほどにメインの店を重視するという。また過去3作で登場した焼肉店は、今作でも扱うことも明らかにされた。

まさかの“再々々登板”となった松重は「人間ドックで何も引っかからなかったのでまたやることにしました」と報告。「51歳になると食が細くなってきました。食べるシーンは吹替えをお願いするかもしれません。それでもよければ、寝間着に着替えて歯を磨いてからご覧下さい」と呼びかけた。

「ドラマはSeason3で完結、と思っていた」という原作者・久住氏は、「視聴者の裾野がじわじわと広がっていくところは、原作漫画の売れ行きと似ていて、とてもありがたい。五郎の新鮮な台詞を、全身全霊を込めて肩の力を抜いて考えていく所存であります」と喜びを語った。

7月9日より毎週水曜(後11:58~)放送。

【関連記事】

関連記事

クレージーな場所が楽しめるレストランたち