NEWS

Facebookのビデオ広告、日本でも6月から展開

2014年05月20日 22時03分 JST | 更新 2014年05月20日 22時03分 JST
Reuters

[サンフランシスコ 20日 ロイター] - 米ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)のフェイスブックは3月に米国で開始した新たなビデオ広告サービスを来月からフランス、ドイツ、ブラジル、日本、カナダ、オーストラリア、英国の7カ国でも展開する。同社が20日、ロイターに明らかにした。

新たなサービスは、15秒間のビデオ広告がユーザーのニュースフィードに表示されて自動的に再生される仕組み。フェイスブックは3月、米国でこのサービスを保険会社プログレッシブやコムキャスト傘下のテレビ放送局NBCなど少数の広告主を対象に開始した。

同社は米国でのこの広告の効果は高いとしたが、詳細については説明しなかった。

制作された広告は、ビデオ分析会社エース・メトリックスとフェイスブックが管理する品質管理試験に合格しなければならない。

このサービスによりフェイスブックの広告商品は大きく強化され、有力広告主を獲得するうえで一助となる可能性があるとアナリストは考えている。

関連記事

IT企業の創業者画像集