NEWS

白血病に襲われ、闘った少年、ノアの写真が心をつかむ

2014年05月21日 16時53分 JST | 更新 2014年05月21日 17時14分 JST

左側の写真は、4歳のときのノア。急性骨髄性白血病を患った。化学療法と骨髄移植、永遠とも思える入院。それから数年。ノアは病気を克服し、今、どこにでもいる普通の7歳の少年として暮らしている。

Striking Before-And-After Photo Illustrates Childhood Cancer Survivor's Inspiring Recovery

【難病関連の記事】

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています