Huffpost Japan

すき家の従業員にストライキ呼びかけ、ネットで拡散 閉店は「1店舗もなし」

投稿日: 更新:
印刷

牛丼チェーン「すき家」の従業員に対して、「5月29日の“ニクの日”にストライキをしよう」と呼びかける書き込みが、Twitterなどインターネット上で拡散した。実際にはストライキによる店舗の閉店はなく工場勤務の1人によるストにとどまったものの、一連の動きが注目を集めた。

すき家では、仕込みにこまれで以上に手間を要する新商品の導入などにともない従業員の負担増が深刻化。3月中旬以降、人手不足で休業に追い込まれる店舗が一時100店舗以上に上っていた。朝日新聞デジタルが報じた。

「すき家ストライキ」が広がり始めたのは21日夜。ネット掲示板「2ちゃんねる」に「ストライキやるか」「5月29日はニクの日ということでスト決行」などの書き込みが相次いだ。

22日にはツイッターでも話題になり、フォロワーの多いジャーナリストらも呼応し、一気に拡散した。

すき家を経営するゼンショーホールディングスはこうした動きを把握していた。個人で入れる労組の組合員の1人が同社工場でストをしたが、広報担当者は29日、「従業員組合から要求は来ておらず、ストライキで閉店した店はない。第三者委員会の提言を受けて労働環境の改善に取り組んでいく」とした。

(朝日新聞デジタル「すき家、ニクの日にスト? ネットで拡散も実現はせず」より 2014/5/30 05:33)

ゼンショーグループに勤務するパート・アルバイトによる専用労働組合「ゼンショーユニオンFPT」は27日、ホームページ上で「組合を介さずストを実行すれば威力業務妨害となる可能性もあります」と注意喚起を行い、正当なストライキを断行したい場合は組合に加入するよう呼びかけた

一方、千葉県の地域労働組合「ちば合同労働組合」は、ゼンショーに対して団体交渉を申し入れ、28日にストライキ通告を行ったことをホームページ上で報告した。それによると、以下の4項目について要求したという。

❖ちば合同労組の要求事項


(1)店舗の要員を増やし、ワンオペを廃止する
(2)5月29日のストライキ(すべての形態)参加者を処分しない
(3)店舗閉鎖や減産などに伴う従業員の不利益をすべて補填する
(4)アルバイト・パートの時給を一律1500円に

(ちば合同労働組合「すき家で働くみなさん ちば合同労組はストに入ります」2014/05/29)

ちば合同労働組合は、29日のストの様子を動画と写真で伝えている。

ストの展開に注目していたジャーナリストの佐々木俊尚さんは、Twitterで以下のようにコメントしていた。

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています
ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

他のサイトの関連記事

すき家

ネット風評が採用左右 すき家「スト画策」

「野次馬的な広がりが多かった」 ブラック企業問題の弁護士が見た「すき家スト」騒動|弁護士ドットコムトピックス