NEWS

「涼宮ハルヒの憂鬱」パチンコ化決定 京アニ制作のPVを公開

2014年06月01日 23時55分 JST

角川スニーカー文庫の人気ライトノベル「涼宮ハルヒの憂鬱」シリーズがパチンコ化されることが決定した。アニメ版と同様に京都アニメーションが手がけたプロモーション動画が5月31日に公開された。まんたんウェブなどが報じた。

新作映像はテレビアニメや劇場版アニメと同様の京都アニメーションが制作。テレビアニメの学園祭のシーンで一部使用された劇中歌「Lost my music」をBGMとした映像で、主人公・凉宮ハルヒら「SOS団」のメンバーが全員登場する。

(まんたんウェブ「涼宮ハルヒ:4年ぶり新作映像 「363/707」の“カケラ”を独占公開」2014/06/01)

この動画は、パチンコ台「フィーバー 涼宮ハルヒの憂鬱」の発売を記念する「Haruhi Hunting」キャンペーンのために制作されたという。動画の末尾に「SANKYO」とクレジットが表示されることから、パチンコ台は株式会社三共から発売される模様だ。

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

関連記事

【コミケ85】1日目のコスプレ【12月29日】
【コミケ85】2日目のコスプレ【12月30日】
【コミケ85】3日目のコスプレ【12月31日】