NEWS

コロンビア代表から落選したファルカオ、笑顔の理由が男前すぎる

2014年06月04日 17時37分 JST | 更新 2014年06月04日 17時39分 JST

まもなく開幕する、サッカーワールドカップブラジル大会。日本が入るグループCの最大のライバルと目されているのが、3試合目に戦うコロンビアだ。

コロンビアの選手の中でもっとも日本の脅威になると思われていた、南米予選で9得点の絶対的エース、ファルカオが怪我のためコロンビア代表から落選した。1月に所属クラブの試合で左膝を負傷し、ワールドカップに間に合わせようと懸命の治療が続いたが、回復が間に合わなかったためだ。

落選の日、ファルカオはTwitterに自らの笑顔の写真を公開した。

彼は、こう書いている。

「こんな日でも、僕は笑顔でいられるよ。なぜなら、最後の最後まで諦めなかったから」。

ラダメル・ファルカオ写真集

【ワールドカップ関連の記事】

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています