NEWS

人類が滅ぼした絶滅動物【画像20選】 ドードーからニホンオオカミまで

2014年06月12日 15時29分 JST | 更新 2016年09月13日 21時31分 JST

ニホンウナギが6月12日に絶滅危惧種に指定された。ウナギの蒲焼きなど、食用目的の乱獲が一因になっていると見られる。政府機関や科学者らで作る国際自然保護連合(IUCN)が、これまでに確認した絶滅種は約800種。この多くが人類の影響によるものだ。

ハフィントンポストでは、ドードーやニホンオオカミなど、乱獲や農耕の影響などで絶滅した20種の動物のスライドショーを用意した。この中に、ニホンウナギが加わる日が来ないことを祈るばかりだ。

人類が滅ぼした絶滅動物


【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています