NEWS

塩村文夏都議へのセクハラヤジ問題、コメントまとめ「少子化問題を助長している」

2014年06月20日 21時18分 JST | 更新 2014年06月20日 21時20分 JST
時事通信社

6月18日に開かれた東京都議会の本会議で、一般質問で妊娠、出産、不妊に悩む女性への支援の必要性を訴えた、みんなの党会派の塩村文夏(あやか)東京都議(35)に、「自分が早く結婚すればいい」などと男性都議の発したヤジが、波紋を呼んでいる。

都議会には1000件を超える批判が殺到。ネット上の署名サイト「Change.org」では、東京都議会における差別発言を許さない市民一同が、自民党東京都連あてに差別発言をした自民党議会議員を特定し厳正に処分するように求める著名運動が行われ、21日午前9時の時点で6万人を超える賛同者が集まるなど、発言者の特定と処分を求める声が高まっている。

19日に各会派の全女性都議が都議会に申し入れを行い、20日午前には塩村氏が、所属するみんなの党の女性局と東京都総支部ともに発言した都議の特定と処分を申し入れた。しかし、議会側から書面で返答があり「処分要求書としての用件が不十分」として処分要求書は受理されなかった

このヤジ問題については、都議のおときた駿さんをはじめ、大藪順子さん和田靜香さん山口浩さんなど、多くのハフポストブロガーがこの問題を論じている。

ハフィントン日本版の関連記事にも、30件を超えるコメントが寄せられ、「セクハラだ。発言した議員を処分すべき」や「ヤジそのものを禁止すべき」といった声や「これでは少子化問題は解決されない」といった意見が寄せられた。

今回は、以下にみなさんのコメントの一部をまとめて紹介する。

■ヤジを飛ばした議員や、ヤジの内容に関するの意見

これはセクハラだと思います。発言した議員を特定して処分すべき。

(shipio)

塩村議員と都民に謝罪すべきです。

(Yoichiro__Imamura)

未婚の人に対して失礼だし、女性に対して産めないのかなんて言語道断です。野次を飛ばした議員は辞職して、笑った議員達は彼女に謝罪すべきだ。

(rodeodrive)

市民の代表として仕事している以上、発言一つにしても責任は重大です。(中略)調べればすぐわかるし、そんなこと他人から指摘される前に自ら謝罪し責任とるのが当たり前じゃないですか?

(superkentaan)

それだけ堂々と発言したのは信念あってのことのはず。なぜ発言者は「言ったのは自分だ」と名乗り出ないのでしょう。よく選挙運動で「みなさまの声を代弁します」とか言っているのだから、「支持してくださったみなさまの声を代弁してみました」と言ったら良いのに。

(Ogiring)

■議会の運営や議員の評価などに関する声

前から思うが、議会では野次そのものを全面禁止すべき。野次の内容なんてどうでもいい。野次そのものが邪魔。野次で登壇者の発言を妨害する権利の根拠がわからない。マナーとしても、何にしても、議事妨害は罰則をもって議長が制裁すべき。

(Yoichiro__Imamura)

議長あたりが威厳を聞かせて「今野次ったもの前に出なさい」なんて言ってくれれば、かっこいいんですが(そんな議長はこれから何度かは再選間違いなし!)。

(Koh_F)

議事録に残して発言者を明らかにするようにすれば、恥ずかしい野次も減るのではないでしょうか。

(holypost)

市民からは距離感が感じられる”議会”ですが、人間性も含めた議員の成績を、客観的指標を持って評価するシステムが構築されることを望みます。

(KOMACHI_YOMOGI)

議会も数カ所からハイビジョンカメラでビデオ撮影すべきですね。今回のようにセクハラ発言をするような議員や寝ていて仕事していない議員、他のことばかり話して国会の話し合いに参加しようとしない議員など、もっと公開すべきだと思います。

(sansansun)

これからは開かれた議会として常に市民に見られていることを議員は意識すべきと思います。自立した個人、自立した地域を確立するために重要なことと思います。

(saitokakusan)

■男女平等な社会、少子化対策などに関する声

男尊女卑、極まりない発言! 人間として尊重する事もできないようでは、国の発展も望めそうにないわね……。

(sapphiyakko)

多くの保守系といわれる古い男性政治家たちの本音なのでしょう。

民意の代表たる議員が集まる議会がこれほど古色蒼然とした状態で、

東京都の女性活用や子育て支援政策が進むはずがありません。

(ハフポスト日本版「女性議員に対して「早く結婚しろ!」「子どもは産めないのかっ!」と野次を飛ばす、最低最悪の議会へ | おときた駿」より 2014/06/19 07:16)

言葉の暴力が、議会の場で公然と行われ、その後は「誰が言ったかわかりません」とシラを切る。

アメリカの議員がこんなことを言ったら大問題である。今まで何人の議員が女性に対しての暴言により、落選したり降ろされただろうか。裁判長でさえ、偏見極まりない発言をしたら命取りの国なのだ。そんな国から帰国した浦島花子は、こんな野次を飛ばした犯人を問いただすこともなく進められる都議会を目の当たりにして、すごいカルチャーショックを受けている。

それにしても、この一連の野次の裏にある意識こそが、少子化問題を助長しているということは、この幼稚なおっさん達にはわからないだろう。

(ハフポスト日本版「東京都議会のセクハラ野次と幼稚なおっさん達――浦島花子が見た日本 | 大藪順子」より 2014/06/19 13:38)

日本では長きにわたりセクシャルハラスメントが常態化しています。とくに妊婦さんへのマタニティハラスメントは酷いものです。世界中の人々が日本は良い国であると信じています。(中略)このような常態化した悪習を即座に変えて行かないとダメですね。

(Charles_Boureux)

私がもしこの議員の同じ会派の人間なら、そう薦める。君、今すぐ謝罪したまえ、と。今すぐ、今日にでも名乗ってほしい。そして、自らセクハラ問題や少子化問題などを研究して、勉強会を開く。都民から選ばれた議員なら、それぐらいのことをして自らの過ちを償い、次へ生かすべきだろう。

(ハフポスト日本版「東京都議会を汚す発言に驚いた | 和田靜香」より 2014/06/19 10:33)

こう言う野次を積極的に活用して、日本社会の問題を浮き彫りにし(中略)少子化対策に貢献して頂ければ幸いです。出産、育児、不妊への社会サポートと男女問わず社会全体の理解の向上を、推進願います。

(cardinalee)

日本はWorld Economic Forum Gender Equity ランキングにランクが低い理由の一つは、女性政治家の数が少ないということです。しかし、こんな扱いをうけるのなら、女性が政治家になりたくないのは理解できます。そして、日本は少子化を悩んでいますが、不妊治療が必要は人や妊娠中や育児中の人へのサポートを提案する人がいじめを受けるのであれば、問題は解決されないでしょう。

(JapanIntercult)

■今後の都議会について

都議会の全議員が謝ることだ。関係ない議員にまで謝れというのはスジ違いだといわれるだろうが、必ずしもそうは思わない。この問題は、直接的には当該女性議員に対して向けられたものだろうが、公的な場での公的な人物の発言である以上、社会への影響の責任も当然ながらある。議場の中だけの話ではもはやないのだ。

(ハフポスト日本版「都議会全議員が謝るべき | 山口浩」より 2014/06/20 14:18)

野次った本人、野次られた人、だけの問題ではなく、東京都議会全体の問題だということを、都議会議員は肝に命じ、真剣に考えてほしい。

(ハフポスト日本版「東京都議会を汚す発言に驚いた | 和田靜香」より 2014/06/19 10:33)

【関連記事】

関連記事

連合によるマタハラ調査