ライフスタイル

女性の育休取得率76%、2年連続減 男性は2年ぶりに改善

2014年06月23日 22時29分 JST | 更新 2014年06月23日 22時41分 JST
Kohei Hara via Getty Images

女性の育休取得率76%、2年連続減 男性は2%に改善

厚生労働省は23日、2011年10月~12年9月に子どもが産まれた家庭で、昨年10月1日までに育休を取り始めた人の割合が、女性は1年前より7.3ポイント少ない76.3%と2年続けて減る一方、男性は同0.14ポイント高い2.03%と2年ぶりに増えたと発表した。

女性が減ったのは、従業員5~29人の事業所で取得した人の割合が58.6%と1年前より14.8ポイント下がったため。30人以上は91.1%で、同1.1ポイントの改善だった。全国5862事業所に調査票を送り、7割が回答した。

asahi shimbun logo

(朝日新聞社提供) 

関連記事

楽しい子育て! 画像集