NEWS

ザッケローニ監督の去り際の言葉「もう一度やれたとしても、また同じメンバーで...」【画像】

2014年06月26日 23時28分 JST | 更新 2014年06月26日 23時28分 JST

4−1で敗れたコロンビア戦から一夜明けた6月26日、FIFAワールドカップ・ブラジル大会で敗退した日本代表チームは記者会見を行い、解散となった。

退任を表明しているアルベルト・ザッケローニ監督にとっては最後の会見。指揮官は、チームとスタッフ、そしてサポーターに感謝の意を表した。

「もう一度メンバーが選べるとしても、スタッフが選べるとしても、同じメンバーを選ぶという話をしたし、そのチョイスに関しては今でも自信を持っています」。

「この4年間、私のことを温かく迎え入れてくれてありがとうございましたと、ここにいるみなさんに伝えたい。素晴らしい4年間を過ごすことができた。みなさんのことは心に強く記憶しておきたいと思っている」。

会見を終えたザッケローニ監督が、会場を離れる際の写真が残されている。

zac

【ザッケローニ監督関連の記事】

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

ザッケローニ監督 写真集