NEWS

メッシ、圧巻の2ゴール アルゼンチンが決勝トーナメント進出【動画・画像集】

2014年06月26日 16時49分 JST | 更新 2014年06月26日 16時50分 JST
PEDRO UGARTE via Getty Images
Argentina's forward Lionel Messi (L) vies for the ball with Nigeria's defender Kenneth Omeruo, during a Group F football match between Nigeria and Argentina at the Beira-Rio Stadium in Porto Alegre during the 2014 FIFA World Cup on June 25, 2014. AFP PHOTO / PEDRO UGARTE (Photo credit should read PEDRO UGARTE/AFP/Getty Images)

サッカーのワールドカップブラジル大会が14日目を迎えた6月25日(日本時間26日)、1次リーグF組の最終戦があり、アルゼンチンがナイジェリアに3─2で勝利した。アルゼンチンは3勝で勝ち点9、ナイジェリアは1勝1敗1分けの勝ち点4。両チームともに、決勝トーナメントに駒を進めることになった。

PHOTOS: Argentina vs Nigeria



アルゼンチンの3得点のうち2点はリオネル・メッシによるもの。メッシは今大会通算4ゴールとし、得点王争いでネイマール(ブラジル)と並んでトップに立った。

1次リーグE組の最終戦では、フランスとスイスが決勝トーナメント進出を決めた。フランスはエクアドルと0―0で引き分け、スイスは3―0でホンジュラスを下した。ワールドカップ初出場のボスニア・ヘルツェゴビナはイランに3―1で初勝利。両国ともに決勝トーナメント進出はならなかったものの、ボスニア・ヘルツェゴビナは有終の美を飾った。

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています