NEWS

ASKA、所属事務所から契約解除 ファンクラブも運営休止へ

2014年06月27日 22時15分 JST | 更新 2014年06月28日 18時20分 JST
AFP時事

oricon style

ASKA、事務所から契約解除 FCも8月で運営休止

覚せい剤取締法違反などの容疑で逮捕された人気デュオ・CHAGE and ASKAのASKA容疑者の所属事務所は27日、同容疑者とのエージェント契約を解消することで合意したと公式サイトで発表した。チャゲアスのファンクラブ「TUG OF C&A」も8月末をもって運営を休止する。

同事務所は、ASKA容疑者の逮捕および起訴を受け、「Chageをはじめ私たちも大変驚き、また、ファンの皆さまをはじめ多くの方からのご心配や、ご支援をいただいたにも関わらず、このような結果になってしまったことは無念でなりません」とし、「今回の事態を受け弊社は、ASKAとミュージシャンとしてのエージェント契約を解消することで合意しました」と苦渋の決断を下した。

また、ファンクラブの運営休止も決め、「スタッフ一同、今日まで協議を重ねてまいりましたが、現状のまま運営を継続することは困難との判断からこの結論に至りました」と説明。「本当に残念であり、断腸の思いです。会員の皆さまには大変申し訳ない限りです」と理解を求めた。今後はChageの活動を告知するための新たな組織を発足する予定という。

【関連記事】

CHAGE & ASKA Music Clips

【ハフポスト内 関連記事】

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています