NEWS

「くまモン」になれるフェイスマスク、予想以上の反響で全国展開へ【画像】

2014年07月19日 00時57分 JST | 更新 2014年07月19日 00時59分 JST
リバテープ株式会社

oricon style

「くまモン」になれる!? フェイスマスクが人気

歌舞伎の隈取や、ネコやパンダといった動物の顔をデザインしたものなど、ここ最近ユニークなフェイスマスクが続々と登場し話題を集めている。そんななか、7月1日に発売された熊本県のゆるキャラ・くまモンの顔をモチーフにした『くまモン フェイスマスク』が人気だ。当初は、発売元のリバテープ製薬の公式Webサイトなどのほか、店舗では九州の東急ハンズのみの取り扱いだったが、「予想以上の反響」(同社)があり、8月1日からは全国の一部東急ハンズでも発売されるという。

熊本県の営業部長兼しあわせ部長として、国内外で活動する人気者のくまモン。県の許可があれば無料でキャラクターが使用できることから、有名企業とのコラボ商品やファッション雑誌の付録など、これまでにさまざまなグッズが誕生してきた。

発売中のフェイスマスクは、くまモンに“なりきる”ことができる遊び心たっぷりの商品。そのビジュアルはもちろんだが、熊本市の江津湖で発見された、希少な水前寺海苔からとれる保湿成分“サクラン”や“阿蘇の天然水”を使用するなど、熊本原料にこだわった美容成分も特徴。サクランは、ヒアルロン酸の5倍以上の保水力を誇り、楽しみながら美しさも磨くことができる。

自分用としてはもちろん、プレゼントやおみやげにもピッタリ。2枚入りで、価格は税込972円。

【関連記事】

関連記事

くまモン大人気