Huffpost Japan

韓国で列車同士が正面衝突 1人死亡、80人以上が重軽傷

投稿日: 更新:
1
YTN
印刷

ハフィントンポスト韓国版の報道によると、7月22日午後5時50分ごろ、韓国東部の江原道(カンウォンド)で、列車同士が正面衝突した。

聯合ニュースによると、江原道太白(テベク)市で、江陵(カンヌン)発ソウル行きの特急列車「ムグンファ号」と、観光用の遊覧列車が衝突。乗客1人が死亡、80数人が重軽傷を負い、病院に運ばれた。

事故直後、100人以上が車両の外に自力で脱出したという。

事故が起きたのは単線区間で、警察はムグンファ号の運転士が信号を無視して進入したのではないかとみて、事故の経緯を調べている。

【関連記事】
ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています
ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

Also on HuffPost:

Close
韓国・セウォル号沈没事故(2014/04/16~)
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

訂正箇所を連絡

他のサイトの関連記事

韓国で列車衝突 乗客少なくとも7人負傷

韓国船沈没事故、実質的オーナーの遺体発見

アベノミクスを圧倒する戦略を出せ韓国新経済副首相に強い期待、企業留保金が標的?

韓国、次期駐日大使に柳興洙氏が内定 警察官僚出身のベテラン知日派

セウォル号事故、139人を逮捕 韓国最高検が発表