NEWS

ローラさんの父親逮捕 2013年に療養費詐取の疑いで国際手配

2014年07月27日 16時37分 JST | 更新 2014年07月27日 16時37分 JST
時事通信社

知人がバングラデシュで治療を受けたと虚偽の申告をし、海外療養費など約87万円をだまし取ったとして、警視庁組織犯罪対策1課は7月27日までに詐欺の疑いで、タレントのローラさんの父親のジュリップ・エイエスエイ・アル容疑者(54)=バングラデシュ国籍=を逮捕した。MSN産経ニュースなどが報じた。

組対1課によると「そんな事実はありませんし、私は関係ない」と容疑を否認している。

逮捕容疑は、2008年12月~09年1月、バングラデシュの病院で知人が診療を受けたとする虚偽の診療内容明細書などを、東京都世田谷区役所に提出して、海外療養費と高額療養費を振り込ませた疑い。

(MSN産経ニュース「ローラさんの父親逮捕 海外治療費詐取の疑い」より 2014/07/27 13:14)

ジュリップ容疑者は2012年8月にバングラデシュに出国。警視庁は2013年5月に国際刑事警察機構(ICPO)を通じて国際手配していた。朝日新聞デジタルによると、ジュリップ容疑者が26日、弁護士に付き添われて杉並署に出頭したため逮捕したという。

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています