NEWS

イスラエルのネタニヤフ首相「ガザ衝突長期化へ準備」 休戦の期待遠のく

2014年07月28日 20時10分 JST | 更新 2014年07月28日 20時10分 JST
Reuters

[エルサレム 28日 ロイター] - イスラエルのネタニヤフ首相は28日、パレスチナ自治区ガザでの衝突長期化に向けて準備を進める必要があると表明、イスラム原理主義組織ハマスとの衝突が早期に終わることへの期待が遠のいた。

首相はテレビ演説で、危機打開にパレスチナ側の武装解除が必要との考えを表明。「われわれの市民を攻撃し、子供を殺害するだけの目的で作られたトンネルを使えないようにする。これを行わなければ、作戦を終えることはない」と強調した。

そのうえで「作戦の長期化に備える必要がある。われわれの使命を達成するまで、力と分別を持って行動し続ける」と話した。

関連記事

緊迫するパレスチナ情勢