ニュース

台湾・高雄市でガス爆発、24人死亡・271人負傷【UPDATE】

2014年07月31日 21時36分 JST | 更新 2014年08月01日 20時09分 JST

[高雄(台湾) 1日 ロイター] - 台湾当局によると、南部の高雄市で1日、ガス爆発があり、24人が死亡、271人が負傷した。救助活動に警察と軍が派遣された。死者の数は今後増える可能性があるという。

爆発により火が燃え広がり、車両が損壊、ひっくり返るなどした。爆発が起きる前にはガス漏れのような臭いがしていたという。一部住民は爆発について「大きな地震が起きたようだった」と話している。

台湾・高雄市でガス爆発