ニュース

【艦これ】アニメは2015年1月に放送開始 公式ファンイベント「第一回横浜観艦式予行」レポート

2014年08月03日 21時06分 JST | 更新 2014年08月03日 21時33分 JST

人気ゲーム「艦隊これくしょん-艦これ-」TVアニメ版の放送開始時期が2015年1月に決定した。8月3日、パシフィコ横浜で開催された公式ファンイベント「第一回横浜観艦式予行」で発表された。以前の公式サイトの告知では2014年アニメ化予定となっていたが、ややずれこんだ格好だ。

「艦これ」は旧日本海軍の艦艇をモチーフにしたブラウザゲームで、艦船が女の子として描かれているのが特徴。今回、新たにアニメ版のキービジュアルも公開された。戦艦の「大和」「長門」、駆逐艦の「夕立」「睦月」などの人気キャラが目白押しとなっている。

kancolle

この日のイベントでは各キャラクター役の声優12人がステージに登壇し、キャラクターソングや声の演技などを披露。軽巡洋艦「那珂」役の佐倉綾音さんや正規空母「赤城」役の藤田咲さんらがキャラクターに扮したコスプレ姿で登場すると、満員の客席は大きな歓声とともに、赤と青のペンライトで彩られた。

【艦これ】第一回横浜観艦式予行

イベントの最後にはアニメ版のプロモーション動画も披露された。ヒロインの駆逐艦「吹雪」をはじめ、「赤城」や戦艦「金剛」の戦闘シーンが壇上のスクリーンに映し出されると、客席のファンからは感嘆の声があがった。動画は公式サイトなどで、8月4日夜より公開予定。

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

「艦これ」アニメ版のキャラクター