ニュース

タイのインラック前首相が帰国 「職務怠慢」による告発に抗戦の構え

2014年08月11日 19時00分 JST | 更新 2014年08月11日 19時00分 JST
Reuters

[バンコク 11日 ロイター] - タイのインラック前首相が10日夜、海外の渡航先から帰国した。前首相は在任時のコメ買い上げ政策に関して検察当局に告発されており、海外逃亡するのではとの憶測が広がっていた。

側近によると、インラック氏の弁護士は告発に対して徹底的に抗戦する構えだという。

この問題は、国家汚職追放委員会が先週、コメ買い上げ政策でインラック氏に職務怠慢があったとして検察に告発。検察は30日以内に起訴するかどうか判断する見通し。

【関連記事】

関連記事

タイ軍、クーデターを宣言
タイ 反政府デモ 画像集