ニュース

スイスで列車脱線、日本人含む11人けが 土砂崩れ発生

2014年08月13日 23時17分 JST | 更新 2014年08月13日 23時20分 JST
Reuters

[チューリヒ 13日 ロイター] - スイスの警察当局は13日、同国南東部グラウビュンデン州の山岳地帯で列車が脱線し、日本人を含む乗客11人が負傷したと発表した。

事故が起きたのは保養地サンモリッツ近くの山岳地帯。警察によると、土砂崩れが発生し3両が脱線、このうち1両が谷に滑り落ちた。負傷者には日本人やオーストラリア人も含まれるという。

現場周辺では前日夜から強い雨が降っていた。事故発生当時、列車には140人が乗っていた。

【関連記事】

関連記事

モスクワの地下鉄事故