ニュース

韓国の8月15日を、日本の20代はどう見たか【実況】

2014年08月14日 21時31分 JST | 更新 2014年08月20日 22時23分 JST
Saori Ibuki

日本で太平洋戦争の敗戦の日となる8月15日は、韓国では日本の植民地からの解放を祝う「光復節」だ。日韓関係にすきま風が吹いていると言われるが、現地の8月15日は果たしてどんな様子なのか。ハフィントンポスト日本版は、韓国に20代を派遣し、見たまま、聞いたままをリポートしてもらうことにした。

日本から2泊3日でリポートするのは、以下の2人。

・伊吹早織(国際基督教大学を2014年6月に卒業)

・庄司智昭(東京学芸大4年)

現地で以下の2人が合流した。

・小室翔子(東京学芸大からソウル市立大学に交換留学中)

・山下達也(神戸大大学院)

関連記事

終戦記念日/解放記念日。2014年8月14~15日、ソウル