NEWS

橋本聖子議員、高橋大輔選手に「キスを強制した事実はない」 週刊文春報道にコメント

2014年08月20日 14時40分 JST | 更新 2014年08月20日 14時47分 JST
時事通信社

橋本聖子参院議員(49)が、2月のソチ・オリンピックの閉会式後に選手村で開かれた打ち上げパーティーで、フィギュアスケート男子の高橋大輔選手(28)=関大大学院=にキスを強要したと、8月20日発売の週刊文春が報じた。

橋本氏は、日本オリンピック委員会(JOC)選手強化本部長を務めている。47NEWSなどが報じた。

橋本議員は同日「キスを強制した事実はない」とのコメントを発表した。

橋本議員は日本スケート連盟会長でソチ五輪では日本選手団の団長を務めており「誤解を招くようなことがあったとすれば、気を付けなければならないと反省しています」とした。高橋選手の関係者は「高橋にパワハラやセクハラを受けたという認識はない」と話した。

(47NEWS『橋本聖子議員「キス強制ない」 週刊紙報道にコメント』より 2014/08/20 11:10)

週刊文春には、橋本氏が高橋選手に抱きついて顔や唇にキスする写真が掲載された。

JOCの竹田恒和会長は20日、この問題について「まだ本人とも話せていない。状況をしっかり確認してから対応を判断したい」と述べた。

ユース五輪で中国の南京に滞在している竹田会長はJOC幹部と19日夜に対応を協議。「選手村に選手団役員は打ち上げなどでお酒を持ち込める。それ自体はルール違反でないはずだが、本人から事情を聴いてみないと細かい状況が分からない」と説明した。

(日刊スポーツ『「キス問題」JOC会長、対応判断へ』より 2014/08/20 11:55)

【関連記事】

ユース五輪で中国の南京に滞在している竹田会長はJOC幹部と19日夜に対応を協議。「選手村に選手団役員は打ち上げなどでお酒を持ち込める。それ自体はルール違反でないはずだが、本人から事情を聴いてみないと細かい状況が分からない」と説明した。

(日刊スポーツ「「キス問題」JOC会長、対応判断へ」より 2014/08/20 11:55)

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

関連記事

ソチオリンピック注目選手 画像集