Huffpost Japan

より良い睡眠を習慣づけるためにやっておきたい「寝るまでのタイムスケジュール」(インフォグラフィック)

投稿日: 更新:
印刷

寝るときの習慣と聞くと、小学生向けと思われるかもしれませんが、ここに紹介する毎晩のスケジュールは、大きな子供…じゃなくて、大人のみなさんの睡眠も大幅に改善することができるのです。

睡眠の専門家たちは就寝時の習慣を確立することを推奨しています。眠る準備を整えながら気持ちを落ち着かせ、くつろいだ状態にし、うっかり寝不足になるのを防ぐためです

お休み前の習慣と言っても、お気に入りの本とマグカップに入った温かいミルクを持ってベッドに入ることではありません。例えば、十分な睡眠を妨げる昼間の活動からどのタイミングで自分自身を切り離すべきかを知ることなのです。いつ、切り上げるべきなのでしょうか。

Infographic by Jan Diehm for The Huffington Post

就寝前の1時間、あなたはどのように過ごしますか? コメント欄で教えてください!

English Translated by Gengo

【関連記事】

gengo logo

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています
ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

Also on HuffPost:

Close
睡眠不足による健康リスク
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

訂正箇所を連絡

他のサイトの関連記事

睡眠障害|病名から知る|こころの病気を知る|メンタルヘルス|厚生 ...

日本睡眠学会 - The Japanese Society of Sleep Research

短い睡眠時間でも スッキリ目覚められる人、目覚められない人の違い ...

睡眠時間が短い人の脳は老化が早い:研究結果

もうすぐ新学期 「睡眠」見直し生活リズムを立て直そう

睡眠教育に基づいた成人教育