NEWS

「堂本兄弟」9月末で終了 10月からはKinKi Kidsのロケ番組がスタート

2014年08月30日 00時35分 JST | 更新 2014年08月30日 00時41分 JST
fujitv.co.jp

人気デュオKinKi Kidsの冠番組である「新堂本兄弟」が9月末で終了することがわかった。フジテレビが8月30日に発表した。10月からは日曜の昼に時間を移し、ロケ・バラエティー番組(タイトル未定)がスタートする。

KinKi Kidsは1996年に「LOVE LOVEあいしてる」をスタートさせ、2001年に「堂本兄弟」、2004年に「新堂本兄弟」へと番組名を変え、18年の長きにわたりフジテレビの音楽番組をリードしてきた。9月28日に放送される「新堂本兄弟」の最終回は30分まるごとライブ構成で、一度限りの“スペシャル・ライブ”になるという。

10月から放送を開始する新番組では、目的地へ向かう車の中からスタート。KinKi Kidsが自ら車を運転したり、見知らぬゲストが乗車してきたり、時にはぶらり旅をしながら目的地へと向かう。10代の頃からトップアイドルだったため、これまで気軽に旅に出かけたりすることが無かったという2人の新たな一面が見られそうだ。

どちらかと言えば「インドア派」な印象の強い二人がこの番組では毎週町に繰り出す!知らなかった町へ出かけ、見たことのない景色を目にして、縦横無尽に目抜き通りや路地裏や大自然の中、多種多様な人々と触れ合う。そんなKinKi Kidsの新たな扉を開ける番組だ。

また、テレビ的に段取りよく進行する一般的なロケ番組と違い、「やりたくない」「行きたくない」「食べたくない」と素直な感情を出し、自然体で振る舞う“35才の堂本光一、堂本剛”を唯一見る事ができる番組となりそうだ。

(フジテレビ「KinKi Kidsが日曜お昼に登場!10月スタート ロケ・バラエティー新番組」2014/08/30)

2人は「18年間音楽番組をやらせていただき、たくさんの事を学ばせていただきました。そこに携わっていただいた方々への感謝の想いを込めて、KinKi Kids次へのステージに向かって頑張って行きたいと思います」とコメントを寄せた。

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています