NEWS

エボラ出血熱、西アフリカで死者2400人突破 WHO

2014年09月12日 22時59分 JST | 更新 2014年09月12日 23時03分 JST
Reuters

[ロンドン 12日 ロイター] - 世界保健機関(WHO)のチャン事務局長は12日、西アフリカでのエボラ出血熱感染による死者が2400人を超えたと明らかにした。感染者は少なくとも4784人に上るとした。

チャン事務局長は、感染者の数は当局が管理できないペースで増加していると述べ、感染が拡大しているギニア、シエラレオネとリベリアへの医療従事者の派遣や医療機器・援助の提供といった国際的な支援を呼びかけた。

関連記事

エボラ出血熱