NEWS

スコットランド世論調査、独立支持が48%に上昇

2014年09月16日 19時59分 JST
Reuters

スコットランドで18日に実施される独立の是非を問う住民投票で独立支持が48%、不支持が52%となっていることが、16日に公表された3件の世論調査で明らかになった。

デイリーテレグラフ紙の世論調査では、独立支持は前週末の調査の47%から1%ポイント上昇した。不支持は前回の53%から1%ポイント低下した。

スコッツマン紙のためにICMが実施した調査では、独立支持は前月の調査から3%ポイント上昇の48%。不支持は55%から3%ポイント低下した。

スコティッシュ・デイリーメール紙の調査では、独立支持は1%ポイント上昇して48%となった。不支持は52%。同調査では8%が未定と回答した。[ロンドン/エディンバラ 16日 ロイター]

【関連記事】

関連記事

スコットランド独立住民投票、現地はいま