ニュース

Perfume、デビュー10年目 ファンからのサプライズに号泣「やられた...」

2014年09月21日 22時34分 JST
Ken Ishii via Getty Images
CHIBA, JAPAN - JUNE 23: perfume performs onstage during the MTV Video Music Awards Japan 2012 at Makuhari Messe on June 23, 2012 in Chiba, Japan. (Photo by Ken Ishii/Getty Images)

oricon style

Perfume、10年目祝福に号泣「やられた…」

人気テクノポップユニット・Perfumeが21日、東京・代々木第一体育館で全国アリーナツアーの最終公演を行った。2005年9月21日に「リニアモーターガール」でメジャーデビューしてから10年目に突入したこの日、アンコールラストに1万2000人の観客が“人文字”で祝福するサプライズで3人は号泣。とめどなくあふれる涙を何度もぬぐい、あ~ちゃんは「かっこよく帰るつもりでしたが、やられた。でもこのぐだぐだ感が私たちらしいかな」と泣き笑いした。

ツアーのクライマックスとなる代々木4days最終日。アンコール3曲目の「願い」を歌唱後、ステージが暗転した。メンバーにもサプライズでスクリーンに映し出されたVTRが、2005年7月7日に東京・SHIBUYA O-WESTでメジャーデビューを発表した映像からスタート。これまで9年の活動のダイジェストに、メンバーは思わず目頭を押さえた。

VTRが終わると、観客が一斉にボードを掲げ、スタンド席には「10年目!! THANKS!!」「9月21日 2005→2014」、アリーナ席には「We Love Perfume」とファンが作った人文字が浮かび上がった。メンバーには内緒で進められていたサプライズに、3人の涙は止まらない。

のっちは「改めて(VTRを)見ると、ちっちゃいころから3人で頑張ってきたね。歴史を皆さんと見ることができてうれしいです」と声を震わせ、かしゆかも「やられましたね。記念日を皆さん、スタッフさん、そして何よりこの2人と過ごせて幸せだなと思いました」と泣き笑い。あ~ちゃんは「もう何て言って感謝していいかわからんよ。こんなになるとは10年前はもちろん、5 年前も思っていなかった。ありがとう以上の言葉があればいいなと思うくらい」と言葉を詰まらせ、万雷の拍手はいつまでも鳴り止まなかった。

この日のライブは、最新シングル「Cling Cling」をはじめ、「DISPLAY」「チョコレイト・ディスコ」「Hold Your Hand」など全19曲を3時間以上にわたって披露。アンコール1曲目には2007年のツアー『感謝!感激!ポリ荒らし!』の名古屋公演以来7年ぶりに、メジャーデビュー曲「リニアモーターガール」をパフォーマンスした。「名古屋で一回やってちょっと盛り上がりに欠けるということで」(あ~ちゃん)長らく“封印”されていたデビュー曲が解禁され、会場は興奮のるつぼと化した。

あ~ちゃんは「歌ってる人がいたよ。あの歌、知ってる人いるの?」と目を丸くしながらも大はしゃぎ。かしゆかは「しょっぱな間違えた…」と曲の入りを間違えたことを告白し悔しがったが、あ~ちゃんは「歌える場所を作っていただけてうれしいです。永遠に封じ込めるところでした」といたずらっぽく笑っていた。

同ツアーは全国7都市14公演行われ、トータル13万人を動員。来月31日からは3度目のワールドツアー『Perfume WORLD TOUR 3rd』をスタートさせ、台湾、シンガポール、英ロンドンのほか、アメリカ初上陸。ロサンゼルスとニューヨークで公演することが決まっている。

■Perfume 5th Tour 2014「ぐるんぐるん」セットリスト

01. Cling Cling

02. Handy Man

03. Clockwork

04. レーザービーム

05. いじわるなハロー

06. I still love U

07. 恋は前傾姿勢

08. エレクトロ・ワールド

09. DISPLAY

10. SEVENTH HEAVEN

11. Party Maker

12. GLITTER

13. セラミックガール

14. ジェニーはご機嫌ななめ

15. チョコレイト・ディスコ

16. Hold Your Hand

【アンコール】

17. リニアモーターガール

18. Perfume

19. 願い

【関連記事】

関連記事

Perfume PV集