Huffpost Japan

「御嶽山の噴火は想定外、だから原発はダメ」小泉純一郎元首相

投稿日: 更新:
JUNICHIRO KOIZUMI
脱原発の音楽イベントに登場した小泉純一郎、細川護熙両元首相=29日午後、東京・台場、白井伸洋撮影 | 朝日新聞社
印刷

「御嶽噴火は想定外、だから原発はダメだ」 小泉元首相

小泉純一郎元首相は29日夜、東京都内で記者団に対して「御嶽山の噴火は専門家でも想定外といっている。想定外とはいつでも起こりうることだ」と指摘した上で「地震、津波、噴火も各地で起こる。日本は原発をやっちゃいけない国だ」と訴えた。

小泉氏はこの日、音楽家の坂本龍一氏が呼びかけた脱原発コンサートに参加。細川護熙元首相とともに集まった若者らに「原発ゼロの国をつくらないといけない」と呼びかけた。その後、記者団の取材に応じた。

また、小泉氏は福島第一原発を抱える福島県の知事選(10月26日投開票)については「関わらない」と明言した。細川氏も「福島は脱原発、原発ノーと言わなくても皆さん分かっている。改めて争点になるわけでもないでしょう」と語った。

asahi shimbun logo
(朝日新聞社提供) 
【関連記事】
Close
御嶽山 噴火
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド

他のサイトの関連記事

小泉氏 再稼働に反対 「想定外起こりうる」

御嶽山噴火、山頂付近で心肺停止31人-下山者は「死を覚悟」(3)