NEWS

「見えない傘」エア・アンブレラがアレに似ている疑惑(画像)

2014年10月22日 20時00分 JST | 更新 2014年10月22日 20時03分 JST

もし、雨をしのぐために「見えない傘」を使えるようになる時を夢見ているとしたら、目を覚ましていい。今がその時だからだ。

クリエイターたちがクラウドファンディングサービス「キックスターター」で、雨に向かって空気を噴出し、持ち主が濡れないようにする傘を開発したと主張している。彼らは1万ドルの目標額を大幅に超えた資金調達に成功した。彼らはこれを「エア・アンブレラ」と呼んでいる。

仕組はどうやらこういうことらしい

ちょっとよくわからない。これは実用化するのか? 雨に濡れたくないというのはかなり単純な問題だが、これは解決法としてはあまりに複雑すぎないか? というか、単純な問題はすでに解決されているんじゃないか? その…何だ…普通の傘を使えばいいじゃないか。というか…この「エア・アンブレラ」は、これに似ていないか?

air umbrella

「エア・アンブレラ」 (写真上) と小型マッサージ器「Hitachi Magic Wand」 (写真下) の比較

我々のメール取材に対して、「エア・アンブレラ」の製作者からの返信はなかった。

幸か不幸か (それはあなたの考え方による)、この商品は市場に出る前に大幅に変更が加えられるかもしれない。中国を拠点とする「エア・アンブレラ」の製作者たちはプロモーションビデオで、「製品の見た目と扱いやすさとバッテリーの寿命を向上させるために工夫を凝らしている」と語っている。

「扱いやすさ」とはどういうことだ? 一体何がどうなっているのか? 誰にも分からない。

注意: 本記事の一番下の写真には、「エア・アンブレラ」との類似性の比較のためにHitachi Magic Wandの画像が含まれています。

この記事は最初にハフポストUS版に掲載されたものを翻訳しました。

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています