Huffpost Japan

物価が安くてそれほど人も多くない世界の名所ベスト10(画像)

投稿日: 更新:
印刷

どこへ行きたいか分かっているけれど、何時間も調べている暇はない? オッケー。だったら、ロンリー・プラネット(Lonely Planet)がやってくれる。

ロンリー・プラネットが、10回目となる2015年版の旅行本「ベストイン」を出版した。2015年に訪れるべき都市や国の情報のほか、アクティビティごとにその行き先や、いつ、どこへ行くべきかについてのリストが完備されている。毎年これを愛用しているが、今年も行きたい場所が目白押しだ。

  • チュニジア
    Niko Guido/Vetta/Getty Images
    北アフリカの国チュニジアは後進国の地位に甘んじてきた。だからこそ旅行者が少なく、物価が安い。
  • ブルキナファソ
    Anthony Pappone/Moment Open/Getty Images
    ここは外国人にとって危険な場所であるが、行くと決めれば、魅力的な首都(ワガドゥグー)、そして素晴らしい野生動物の生息地が見られる、とロンリー・プラネットは伝えている。
  • バリ島
    Elvera Venus Tandog/Moment/Getty Images
    バリ島は、低予算の旅行をする人にとって長い間、夢の場所であった。しかし今や、「そこそこ冒険したい人にとっても、エアコンが備わっていて、独特のバリ風スタイルを楽しむ人にとっても価値ある場所」になっている、とロンリー・プラネットは述べている。ボーナスポイントは、もはや伝説的といっていい低価格のスパだ。
  • ポルトガル
    Valter Jacinto/Moment/Getty Images
    アルガルベ地方(写真参照)は、サーファーや家族には最高の場所だし、低予算志向の人にとってもぴったりだ。でも話はこれで終わらない。リスボンはスペインのバルセロナと比べて混んでいないし、しかも物価が安い。
  • サモア
    Alejandro MC photo collection/Moment Open/Getty Images
    ロンリー・プラネットのイチ押し。
    こんな話を聞いたことがある。「美しく、開拓されていない熱帯の楽園は、お金があまりない旅行者にそっと手を差し伸べる」。ニュージーランドやオーストラリアから飛び立って、ここを訪れるといい。サモアの島々は太平洋で最も価値のある旅行先だとわかるはずだ。
  • 上海
    Mark Horn/Digital Vision/Getty Images
    ここでは贅沢な旅行をすることも確かにできるが、10ドルで泊まれる「質素な」宿や、素晴らしい屋台の食事、人気のあるレストランで手頃な料理も楽しめる。ボーナスポイントは、この都市は歩いて回れるから、お金をかけずに動くことができる。
  • ウルグアイ
    Lucas Brentano/Moment/Getty Images
    たしかに、この国の海岸線はピーク(料金が高い)の時期がある。ビーチは流行に敏感で、首都のモンテビデオはゆったりとしたところだ。この国は急成長している南米のなかでも、相対的に未開拓の場所のままである。
  • ルーマニア
    Holger Mette/ E+/Getty Images
    東欧諸国は低予算の旅行先リストに載ることが多く、ルーマニアもその例外ではない。ビジネス客はブカレストに向かうが、ホリデーシーズンは手頃感を求めるレジャー客のためのスポット残されている。この国ではLCC(格安航空会社)が就航して他の大陸と接続されていることから、ちょっとした移動も実に簡単だ。
  • 台湾
    Balmung/Moment/Getty Images
    台北は、香港、ソウル、東京よりもかなり物価が安く、宿泊やホームステイも低予算で済む。島内にある国立公園でキャンプすることも可能。鉄道料金も安いし、素晴らしい料理にも簡単にありつける。
  • 南アフリカ
    Mark Harris/Digital Vision/Getty Images
    ショルダーシーズン (ピークほど込んでいない2月、3月、9月、10月)にここへ来て、少ない人たちのなか、快適な気候を体験してほしい。

この記事はハフポストUS版に掲載されたものを翻訳しました。

Close
Affordable Wine Regions
/
シェア
ツイート
AD
この記事をシェア:
閉じる
現在のスライド
【関連記事】

gengo logo

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています
ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています