NEWS
2014年10月30日 15時37分 JST

川に黒い物体→マグロでした 地元の人がおいしくいただきました(動画)

YouTube

10月29日午前8時頃、熊本県の大宮地川でマグロが泳いでいるのを住民が発見した。エサを追って迷ったとみられる。ANNが報じた。住民らが引き上げた際、すでに死んでいたという。体長は180センチ、重さは100キロ以上あった。

発見した住民は、「黒い物体があったので、近くに行ってみたらマグロだった」と語っている。マグロは解体され、住民が食べた。

【マグロ関連の記事】

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています