NEWS

佳子さま、初の単独公務 「少年の主張全国大会」に出席【画像】

2014年11月10日 15時06分 JST | 更新 2014年11月10日 15時26分 JST
時事通信社

秋篠宮家の次女佳子さま(19)は11月9日、東京・渋谷の国立オリンピック記念青少年総合センターで行われた「第36回少年の主張全国大会」に出席した。宮内庁によると、佳子さまの単独での公務は今回が初めて。時事ドットコムなどが報じた。

スーツ姿の佳子さまは、出迎えた審査委員長で漫画家の松本零士さん(76)らに「よろしくお願いします」と笑顔であいさつ。全国約56万人の応募者から選ばれた中学生12人の発表を松本さんの隣で聞き、一人一人に拍手を送った。

時事ドットコム:佳子さま、初の単独公務=少年の主張全国大会に 2014/11/09 17:36)

佳子さま画像集

産経ニュースによると、佳子さまは発表終了後、別室で出場した中学生と懇談。生徒らによると、発表内容を踏まえ「手話を交えて良かったです」「私たちも思いのこもった言葉を伝えていきたい」などと優しく声を掛けていたいう。

少年の主張全国大会にはかねて母親の紀子さまが出席。佳子さまも中学校時代の3年間、紀子さまとともに出席していた

佳子さまは2015年4月に国際基督教大学(ICU)への入学が決まっている。

【関連記事】

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

眞子さま画像集