NEWS

日ロ首脳会談、プーチン大統領の来年訪日に向け準備で一致

2014年11月09日 19時38分 JST | 更新 2014年11月09日 19時39分 JST
Reuters

[北京 10日 ロイター] - 安倍晋三首相は9日夜、ロシアのプーチン大統領と北京で首脳会談を行い、来年の適切な時期にプーチン大統領が訪日するための準備を進めることで一致した。同行筋が明らかにした。

安倍首相からは日ロ平和条約交渉の今後の進め方について話をし、プーチン大統領と率直に意見交換したという。ウクライナ問題に関しては、安倍首相が停戦合意の完全履行と事態の改善に向け、ロシアが建設的な役割を果たすよう、強く求めた。これに対して、プーチン大統領からはロシア側の立場について説明ががあったという。

首脳会談では北朝鮮を含むアジア情勢についても意見交換が行われた。平和条約の意見交換に関連して、具体的に北方領土を明示した議論はなかったという。

(木原麗花 日本語記事作成 石田仁志)