ニュース

錦織圭、いよいよ準決勝 ジョコビッチ「ハイクラスな試合になる」【ツアーファイナル】

2014年11月15日 20時20分 JST | 更新 2014年11月15日 20時32分 JST
STAN HONDA via Getty Images
Kei Nishikori of Japan (R) shakes Novak Djokovic of Serbia (L) after Nishikori won during their 2014 US Open men's semifinal singles match at the USTA Billie Jean King National Tennis Center September 6, 2014 in New York. AFP PHOTO/Stan HONDA (Photo credit should read STAN HONDA/AFP/Getty Images)

イギリス・ロンドンで開催されている男子テニスの今シーズン最終戦「ツアーファイナル」の錦織圭の準決勝の相手は、セルビアのノバク・ジョコビッチに決まった。試合は11月15日午後2時(日本時間午後11時)に行われる

錦織とジョコビッチの対戦成績は2勝2敗と五分。9月に行われた全米オープンでは、錦織がセットカウント3−1でジョコビッチを破り、決勝に進出した。しかし、2週間前の室内で行われたマスターズ・パリ大会ではジョコビッチがストレート勝ちしている。

ジョコビッチは現在、無敗記録を13に伸ばしており、さらに、室内での試合に限っては30連勝中。また、14日の準々決勝でトマス・ベルディッチ(チリ)に勝利したことで、2年ぶり3度目の年間王者も確定した。

ツアーファイナルは室内試合。それでも、ジョコビッチは祝賀会を開くこともせず、錦織との準決勝に備えたという。イギリスのスポーツ専門チャンネル・スカイスポーツによると、ジョコビッチは錦織の状態について「今の彼が、これまでの中で最高のテニスをしているのは疑いの余地がない。世界の中で最もスピードのある選手の一人だ」と述べたという。ジョコビッチはさらに次のように続けた。

「パリの時より、厳しい試合になると思っている。これは確実だ。しかし、全米オープンで彼に負けた野外と比べると、今回のコンディションは全く違う。今、私はプレイに自信もある。しかし彼も同じだろう。とても素晴らしく、また、ハイクラスな試合になるだろう」
 
Djokovic takes on Nishikori; Federer faces Wawrinka in semis | Sky Sportsより 2014/11/15 08:31GMT)

【関連記事】

フェレールに逆転勝ちした錦織圭

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています