NEWS

錦織圭、大躍進 松岡修造が感謝とエール「心から圭 ありがとう!」

2014年11月16日 01時38分 JST | 更新 2014年11月16日 01時38分 JST
時事通信社

oricon style

松岡修造、大躍進の錦織に感謝とエール「世界ナンバー1に」

スポーツキャスターの松岡修造(46)が16日、自身のホームページ内にある「修造コラム」(ブログ)を更新。「この一年本当に幸せな時間をいただきありがとうございました!」「心から圭 ありがとう!」と感謝し、「僕らは信じています。圭が夢を達成することを、世界ナンバー1になることを!」と今シーズン、全米オープンでは決勝進出を果たすなど日本テニス界の歴史を次々と塗り替えた錦織圭への熱い思いを綴った。

日本時間で15日深夜に行われた、男子テニスの年間王者決定戦「ATPツアーファイナル」準決勝で、世界ランク1位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)に惜敗した錦織の試合を振り返り、第1セットを1-6で落とした後、「圭はもがき、我武者羅なテニスを披露した 圭はあきらめなかった!」と第2セットを6-3で取り戻した錦織を絶賛。

ところが、第3セットはまさかの0-6で敗退。「チャンスをチャンスにできず、チャンスをピンチに変えてしまった瞬間だった!」と敗因を解説し、「圭、この悔しさが2015年のテニスの力になる!」とエールを送った。

錦織は、22日に東京・有明コロシアムで行われるアンドレ・アガシ(全てのグランドスラムを制したグランドスラマー)とのチャリティーマッチを行う予定だが、「日本では色々と大変だと思います。スポンサーさんの仕事は必要ですが、後は最小限にしてください。圭にとって大事なのはテニスコートでの活躍です。みなもわかってくれています。しっかりと休んでくださいね!」と親心ものぞかせている。

【関連記事】

関連記事

ATPツアーファイナル準決勝 錦織圭×ジョコビッチ