NEWS

ミス・ホンジュラスが遺体で発見 姉と共に殺害された理由とは

2014年11月20日 01時45分 JST | 更新 2014年11月20日 21時25分 JST
STR via Getty Images
(FILES) Undated picture taken in San Pedro Sula of Maria Jose Alvarado (R), Miss Honduras World, whose body and her sister's were found on November 19, 2014 one week after both siblings had been abducted. The bodies of Maria Jose Alvarado, 19, and her sister Sofia Trinidad Hernandez were found on the banks of a river in the west of Honduras on November 19, 2014 and their presumed killer was arrested, police reported AFP PHOTO/STR MAXIMUM QUALITY AVAILABLE (Photo credit should read STR/AFP/Getty Images)

中南米のホンジュラスで「ミス・ホンジュラス」に選ばれたマリア・ホセ・アルバラドさん(19)が行方不明になっていた事件で、11月19日、マリアさんが射殺され、姉とともに遺体で発見された。AP通信などが報じた。地元警察は姉の交際相手の男が姉妹を殺害したとみて身柄を拘束した。

miss honduras

殺害されたマリア・ホセ・アルバラドさん

4月に2014年のミス・ワールドのホンジュラス代表に選ばれたマリアさんは13日、姉ソフィア・トリニダード・アルバラドさん(23)とともに、姉の交際相手の誕生日パーティーに参加した後、行方がわからなくなっていた。

BBCによると、地元警察の発表ではパーティで姉が他の男と一緒に踊っていたことに交際相手の男が嫉妬し、殺害したという。姉妹の遺体は現場にいた別の男と共に西部のカブロタレスにあるアグアグア川の近くに埋められたとしている。

アルバラドさんは12月にロンドンで開催される「ミス・ワールド」にホンジュラス代表として出場予定だった。

ホンジュラスは世界各国の中で最も国内での殺人率が高い国で、国連薬物犯罪事務所が調査した2012年の統計によると、10万人に90.4人の割合で殺害されている。

ミス・ホンジュラス 殺害事件

gengo logo

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています