NEWS

「軍師官兵衛」最終回、放送日変更へ  衆院総選挙のため

2014年11月21日 17時32分 JST | 更新 2014年12月21日 15時05分 JST
NHK「軍師官兵衛」公式サイトより

oricon style

大河ドラマ『軍師官兵衛』最終回放送日変更 衆院総選挙のため12・21へ

衆議院の解散に伴う総選挙の投開票日が12月14日に決まったことを受けてNHKは21日、同日放送予定の大河ドラマ『軍師官兵衛』の最終回(56分拡大版)を21日に放送することを発表した。21日は総合テレビで午後8時から、BSプレミアムで午後6時から放送する。

『軍師官兵衛』に主演する岡田准一は、この日、来年1月4日にスタートする新大河ドラマ『花燃ゆ』に主演する井上真央と、恒例の「バトンタッチセレモニー」に出席。最終回の放送日が1週間延びることになり、岡田は「(総選挙は)大事なこと。むしろ官兵衛を楽しみにしていただける時間が長くなったという気持ちです」と前向きにとらえていた。

なお、平成以降で大河ドラマの最終回の放送日が変更されるのは今回が初となる。

【関連記事】

関連記事

NHK画像集