NEWS

【黒人少年射殺】元白人警官がファーガソンの抗議デモを支持「警察は白人社会も虐げている」

2014年11月27日 18時33分 JST | 更新 2014年11月27日 19時29分 JST

フィラデルフィアの元白人警官が、ミズーリ州ファーガソンの抗議者たちを支持していると述べた。警察がアメリカの大多数を権力で虐げているというメッセージを送るためだそうだ。

「まず最初に、あなたたちを本当に支えてくれる警官もいるんだと、ファーガソンの住民には知ってもらいたい」と、フィラデルフィアの元警部レイ・ルイスさんは中東カタールのテレビ局「アルジャジーラ」の取材に答えた。

「私は多くのアメリカ人に、この国のシステムは腐敗していて、警察が黒人社会だけでなく白人社会も虐げているというメッセージを伝えたい」

「今や警察は、企業国家アメリカの最富裕層1%にコントロールされている、圧政的な組織だ。企業国家アメリカは、警察を自分たちの傭兵として利用しているんだ」。

Post by AJ+.

ファーガソンでは、レイ・ルイスさんが彼が腐敗したシステムに反対する抗議者たちと団結して活動している理由を述べている。

2004年にフィラデルフィア警察を退職したルイスさんは、2011年11月のウォール街占拠抗議活動で逮捕された

Ferguson Responds To Grand Jury Decision

この記事はハフポストUS版に掲載されたものを翻訳しました。

【関連記事】

gengo logo

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています