NEWS
2014年12月01日 18時00分 JST | 更新 2014年12月01日 18時01分 JST

菅原文太さんの死去を悼む声 松方弘樹さん「うそであってほしい」

時事通信社

俳優の菅原文太さんが11月28日に転移性肝がんによる肝不全のため亡くなったことを受け、菅原さんと親交のあった著名人らが昭和の名優の死を悼んだ。

■俳優・松方弘樹さん

「仁義なき戦い」シリーズで菅原さんと共演した松方さんは、日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」に出演。友人から菅原さんの訃報を伝えられ、「うそであってほしいと思った」と心境を語った。

「ショックどころじゃない。共演作品がめっちゃくちゃ多いから。友人に聞いたときに『うそでしょう? うそであってほしい』と思っていた」。09年10月の山城新伍さんをしのぶ会で会った際は元気だったという。ただ、「最近、コマーシャルの声が元気なく、最近はお会いしていていませんで、ちょっと心配していた」と、菅原さんの体調の微妙な変化に気づいていたことを明かした。

松方「うそであって…」/文太さん悼む : 日刊スポーツ 2014/12/01 16:32)

■俳優・吉永小百合さん

1987年公開の映画「映画女優」で共演した吉永小百合さんはコメントを寄せた。

本格的な共演は「映画女優」だけでしたが、密度の濃い日々でした。

市川崑監督のもと、溝口監督と田中絹代さんに扮しての芝居でしたが、緊張感の中で胸が躍りました。

近年の社会的な御発言も、私の心に強く響いております。

御冥福をお祈り申し上げます。

■俳優・千葉真一さん

俳優の千葉真一さんは、「仁義なき戦い 広島死闘篇」などで菅原さんと共演するなど、親交が深かったが、菅原さんが俳優業を退いてからは会うことがなかった。都内の移動中に訃報に接したという。

「講演活動などをしているのは知っていて、共通の知人に“くれぐれもよろしく伝えてくれ”と頼んだことも2度ほどあったので、元気で頑張っていると信じていた。まさかとしか言いようがない」

千葉真一悲痛 健さんに続く先輩の訃報に「お二人とも日本の宝 寂しい」 ― スポニチ 2014/12/01 15:37)

■演歌歌手・小林幸子さん

東京都内で行われた「カラオケ@DAM×Xbox One」新製品発表会に出席していた、演歌歌手の小林幸子さんは、トーク番組で共演したことがあり「本当に優しく素敵な方でした」と振り返った。

先月10には名優・高倉健さん(享年83)も亡くなり、大きな衝撃を与えた。小林は「銀幕スターの人たちに勇気をもらった方がたくさんいるじゃないですか…。悲しいですよね…」「(ひとつの時代が終わる)そう思わざるを得ない現実ですね。心からからお悔やみ申し上げます」と沈痛な面持ちで悼んだ。

小林幸子、菅原文太さんを偲ぶ「優しく素敵な方でした」 | ORICON STYLE 2014/12/01 15:36)

■俳優・浅野忠信さん

2003年に公開された映画「わたしのグランパ」で菅原さんと共演した、俳優の浅野忠信さんはTwitterでコメントを寄せた。

■歌手・加藤登紀子さん

「ずっしりとした菅原文太さんの存在感が忘れられません。東日本大震災の後、農業に軸足を置いた日本の未来を開くために、生活を懸けて尽力されたこと、本当にありがたく思っています。文太さんの志をしっかり受け継いでいくことを胸に、心からご冥福をお祈りします」

【菅原文太さん死去】加藤登紀子さん「ずっしりした存在感が忘れられない」 - 産経ニュース 2014/12/01 16:06)

【関連記事】

菅原文太 【画像集】