NEWS

【ニュースで学ぶ英語】ファーガソン事件、検察官の奇妙な記者会見

2014年12月03日 16時51分 JST | 更新 2015年06月12日 23時33分 JST
Centre Daily Times via Getty Images
Penn State student Zaniya Joe wears a piece of tape over her mouth that says 'Black Lives Matter' during a Ferguson protest organized by a group of Penn State University students on Tuesday, Dec. 2, 2014, in University Park, Pa. (Nabil K. Mark/Centre Daily Times/TNS via Getty Images)

ハフポストの英文記事から、最新の時事英語や知って得するキーフレーズをピックアップしてご紹介します。

執筆者:丸橋 勇

今年の感謝祭の週のビッグニュースになったのは、アメリカのミズーリ州ファーガソンで丸腰の黒人少年を射殺した白人警察官に対する大陪審の評決とそれが引き起こした全米各地のデモや暴動でしょう。しかし、大陪審の評決にも不満があったと思われる一方で、ファーガソンの検察官による記者会見でのプレゼンテーションにも問題があったようです。

huffpostus

【例文】

Ferguson Prosecutor Robert McCulloch Gives Bizarre Press Conference

[以下抜粋]

St. Louis County Prosecuting Attorney Robert McCulloch announced on Monday night that Ferguson Police Officer Darren Wilson would not be indicted for the death of 18-year-old Michael Brown in a press conference that many found baffling, unwieldy and inflammatory.

McCulloch said the grand jury "gave up their lives" while deliberating.

The prosecutor also repeatedly lashed out at the media, blaming the internet and "the 24-hour news cycle" for the unrest in Ferguson, Missouri, where Brown was shot and killed in August.


【今週のポイント】


bizzare

「奇妙な」の意。odd, strange, weirdなどの単語も使えますが、謎めいた感じをさらに強調したい場合に、このbizarreを使います。bizzare murderで「猟奇殺人」という意味になることから、bizzareは一種の最上級と考えて間違いないのではないでしょうか。

【その他のキーフレーズ】

press conference

「記者会見」の意。

Prosecuting Attorney

「検察官」の意。表題のprosecutorと同義語。反意語は、defending attorney。

baffling

「不可解な」の意。

inflammatory

怒りを「かき立てる」「扇動する」の意。

lashed out

「激しく非難する」「酷評する」の意。

"the 24-hour news cycle"

直訳すれば「24時間続くニュースサイクル」になりますが、意訳として「24時間絶え間なくニュースを必要としているメディアや視聴者」が適切ではないでしょうか。

unrest

(社会的な)「騒動」の意。

【今回の例文の仮訳】

ファーガソンの ロバート・マッカロック検察官の奇妙な記者会見

セントルイス郡のロバート・マッカロック検察官は月曜日の夜の記者会見で、ファーガソンの警察官のダレン・ウィルソン氏が18歳のマイケル・ブラウンさんを射殺した事件で不起訴となったと発表した。しかし、多くの人は、その記者会見そのものが不可解で、見苦しく、怒りをかき立てるものだったと感じた。

マッカロック検察官は、大陪審の陪審員がこの審議のために「生活を捨てた」と述べた。同検察官は、繰り返しメディアを激しく非難、インターネットが作り出している「24時間絶え間なくニュースを必要としているメディアや視聴者」がブラウンさんの射殺されたミズーリ州ファーガソンでの騒動につながったと述べた。

【ニュースで学ぶ英語・バックナンバー】

【2014/11/21】感謝祭、営業禁じる「ブルーロー」

【2014/11/13】羽生結弦、激突し流血

【2014/11/8】 ジャイアンツ優勝でファン暴徒化

【2014/10/30】ハロウィン、ゾンビが急増中

【2014/10/27】エボラ熱、NYに到達


執筆者
丸橋 勇(フリー通訳・翻訳業)
同時通訳者だった父親の関係で幼児期から10年間米国滞在。慶応義塾大学文学部。外資系企業等の勤務を経て、26歳で 独立し以来約30年間フリーの通訳・翻訳家として活躍。主な業務内容は、ビジネス系・技術系・学術系通訳及びドキュメントの翻訳。

ハフィントンポスト日本版はFacebook ページでも情報発信しています

ハフィントンポスト日本版はTwitterでも情報発信しています

関連記事

ミズーリ州ファーガソンで黒人少年射殺